LIM

  • BRAND > SUSURI > MOONLIGHT DRESS
SUSURI

MOONLIGHT DRESS

72,600円(税込)
size / color
 black
0
型番 24-205
RAYON 65% COTTON 35%

総丈 : 123 肩幅 : 37 身幅 : 47 袖丈 : 55  

Country : japan

しっとりと静かな月夜の海をゆく客船での一コマ、甲板で行われるダンスのシーンをイメージしたかたち。細かく縦にカーブのパーツを組み合わせた上身頃と裾に広がるスカートのコントラストをつけたアイテム。
工場で見つけたアーカイブスを復刻した2023年春夏で使用した生地の新色を加えたものを使用しました。
光の当たり具合で陰影が生まれ、リーフ柄が浮き出るサテンジャガードのアイテムです。

※強い摩擦により細かい繊維が滑脱することがあります。
※素材の特性上、着用やクリーニングなどによる収縮や毛羽立ち、 脱色・白化があります。
※素材の特性上、ネップ (糸が部分的に太くなっている部分)やシワ・ヨレがあることがあります。
※デリケートな素材のため、装飾品や周囲の壁など表面の粗いものとの摩擦や引っ掛け等にご注意ください。


ー SUSURI 2024 SPRING & SUMMER IN MOURNING IN THE MORNING ー

“ 異なる要素を取り込んで一つの服、一つのスタイルをつくる ”

とある偉大なオペラ歌手の遺言に従って、散骨のため友人が島へ向かう船上での様子を描いた映画「そして船は行く」
参列者、乗務員、唐突に現れる予想外の客。
それぞれに全く別々の人々が、同じ限られた空間にいることで起こる混じり合い。

散らばった異なる因子を集めて、一つの雰囲気に包み込む映画から受けた印象から始まった今季。
品があるのに風変わり、ふざけているのに物悲しい。
というような違った印象を対比させることに主眼を置き、長短のバランス、膨らみと窄まりの組み合わせ。色の明暗と濃淡、新しい手法と過去の仕様。 静かな流れと活動的な動き、ミニマルと装飾的。フォーマルとカジュアル。
などのイメージを抽出して、溶かしたり組み合わせたり、並べたりしながら調合してつくったアイテムたち。
新しいかたちと、これまでのアーカイブスを並べることの物語の継続性も意識したシーズン。

様々な植物を、いくつかの手法を用いて内面の繊細さ表現し、ブラックとホワイトのバイカラーをベージュで馴染ませた中に、ブルーやグリーンを差し込む。
柔らかさと硬さを同居させたカラーパレットを、カリッと張りのある組織に素朴な風合いの織りから動く素材まで、抑えた中に豊かな表情の生地を使用。

*モデル身長 : 165cm
*コーディネートアイテム : Sciuscià / SC AW23-02「TABI」color:classic black

BRAND Info

SUSURI
日々の旅
日常は、羞じらいや緊張、可笑しさや軋みなど曖昧な気分を見つける小さな旅の繰り返し。不確かで不均衡な流体。そんな、揺蕩う日々の気分を掬う服。

2012年にデザイナーの斎藤龍也・あい夫妻がスタートした日本のファッションブランド。メンズのパターンを基にレディースを制作するという手法を用いています。女性らしさや男性らしさという概念にとらわれず、時代や物語からのイメージを重ねて衣服として表現します。

RECOMMEND